本文へ移動

News & Topix

【お知らせ】Windows Updateによるスキャナ障害について
2021-04-08

定期的に自動更新されるMicrosoft Windows Updateの影響で、

一部のセキュリティに関する設定が勝手に書き換わってしまう事象が確認されています。


「いままで正常に動作していた複合機のスキャナ機能(パソコンの指定フォルダへの取り込み)が

突然利用できなくなってしまった」という場合、Windows Updateによる不具合の可能性が考えられます。

下記手順を参考に設定の変更をすることで不具合が解消される可能性がありますのでぜひお試しください。


手順①

「スタートボタン」を右クリック→ 「検索」をクリック→「共有の詳細設定」と入力しEnterキー

手順②
開いた画面の一番下「すべてのネットワーク」をクリック→一番下の「パスワード保護共有を無効にする」をクリック→「変更を保存」して画面を閉じる

手順③

「スタートボタン」を右クリック→ 「検索」をクリック→「Windowsの機能」と入力しEnterキー

手順④
開いた画面の「SMB 1.0/CIFSファイル共有のサポート」にチェックマークを付ける→「OK」して画面を閉じる
※チェックボックス左の ⊞ ボタンで項目を展開させ、3つ全てにチェックマークを入れる必要があります。

手順⑤

「スタートボタン」を右クリック→ 「検索」をクリック→「ネットワークの状態」と入力しEnterキー

手順⑥
開いた画面の「プロパティ」をクリック→「プライベート」をクリック→画面を閉じる
※お使いのWindowsのバージョンによっては表記が異なる場合がありますが、ボタンの場所は概ね同じですのでご安心ください。
以上で設定は終了です。もう一度スキャナ機能をお試しいただき、正常に動作するか確認してください。

当社から複合機をご購入されたお客様で、
上記設定を実施しても改善が見られなかった場合、設定の方法がわからない場合はお手数ですが当社までお問合せください。
TOPへ戻る